「加害者」は、
「傷つけるつもりなどなかった」と言う。



「被害者」は、
その言葉に、
2重に傷つく。






「傷つけたかった」と言われても、
やはり、痛いけれど。